2021年は、自分の大きな転機とともに社会的にもいろんな転機がありました。
そんな中、さぁ始動しますと掛け声だけで半年終わってしまった反省を踏まえ、今年はブログだけでも更新していくことを、決めました!

今までの「やるやる詐欺(笑)」を陳謝するとともに
これから地道に綴っていくことで 皆様と日本文化や教育について語れる場を作っていきたいなと思っています。

皆様のご協力ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

ということで、改めて
「あけましておめでとうございます」

写真は葛飾北斎の「雪中虎図」です。寅年にちなんで取り上げてみました。
手持ちのカレンダーを写真に取り込んだのですが、本当はこれの掛け軸が欲しかった。
いやもう、見ての通りこんなに雪の中ではしゃぐトラを見たことありますか?
北斎の北斎漫画に通じる愛らしい動き、背景の雪の降ってくる感じと新雪を蹴散らかし、舞い上がる雪の躍動感が、トラの表情をさらに楽しませてくれています。

もうこれ、ひとめぼれでした。
せっかくの寅年なので、この写真を待ち受けにして1年眺めようと思います。
と同時に、今年こそは北斎美術館に行くことを目標のひとつにします。

さて、皆様の今年の目標はもう立てましたか?

写真情報:葛飾北斎「雪中虎図」嘉永2年(1849)正月 個人蔵 NY

*「五葉庵」当主 *NPO法人「Accept Base Camp for Teacher 」 *華道池坊 正教授1級  *京都検定 2級 *1989~2021 公立中学校養護教諭として勤務 *日本ノートメソッド協会   ・方眼ノートトレーナー  ・10min FOCUS Mapping®初級、中級インストラクター